So-net無料ブログ作成
検索選択

月の引力が人間に与える影響とは? [日記]

心と体を調和させ、お月さんのリズムに合わせ
ると人間本来の美しく輝けるようになりました!

アメリカの精神学者であるアーノルド・リーバー
博士は「月の引力によって潮の満ち干きが引き
起こされているように、人間の体の80%が
水分であることから体内でも潮汐作用が起きている」
と発表しています!

これを一般的には「バイオタイド理論」と呼ばれ
るようになり、日本でも書籍「月の魔力(邦訳)」が
出版されています。

「満月や新月のときには心身の緊張が高まり、
半月のときには弛緩する」「満月や新月のときは
生命力が高まり、半月のときは弱まる」という
基本的なリズムがあるのだと提唱しています。

この仮説を検証するために、リーバー博士らは
ある調査を行いました。それは、新月や満月の
頃の出産数の増加傾向をデータをとり確認したのです。

出産にはとても高いエネルギーを必要とする作業
ですので、固体の持っている生命力だけではなく、
外的な影響力が高まるときに出産が行われるととらえています。

この出産だけでなく、人間の体は月のリズムの
影響を受けていることは他にもあり、その影響は
月の位置によっても違ってきていることが分りました。

例えば、満月から新月にかけて欠けていく月では、
排泄力や解毒力が増すと考えます。その反対に、
新月から満月にかけての満ちていく月では、
取り込む力や吸収力が増すと考えます。

そのため、出産や手術の成功率も大いに影響を
受けていると考えます。体に何かを施す場合、
月のリズムの中で判断すると良い結果を得られるでしょう!



タグ:月の引力
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。